校章

飯田市立丸山小学校

学校からのお知らせを見る
〒395-0071 飯田市今宮町2-113-1 TEL 0265-22-0580 FAX 0265-22-5139

学校からのお知らせ(携帯版)QRコード

2018 年 12 月 のアーカイブ

二学期終業式

12月26日(水)、今日の3時間目に二学期終業式がありました。84日間の二学期も今日で終わりです。はじめに、二学期のふり返りを1年生と4年生の代表児童が発表してくれました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

校長先生からは、二学期にあった様々な行事のふり返りの後、二学期の始業式に話された「自分を変えることに挑戦してみよう」ができたかどうか問いかけがありました。挑戦できたとサッと手が挙がる子、う~んとじっと考え込む子等、反応は様々でしたが、自分の二学期をふり返る子どもたちの姿がありました。

最後に、「明日から1月8日までの13日間冬休みとなります。年末の大掃除等のお手伝いをしっかりとし、お正月はお正月の行事をしっかり楽しみ、休みの終盤は9日からの三学期に向けての準備を整える、そんなめりはりのある休みにしてください。病気や事故、けが等のないよい休みとしてください。」と話されました。

保護者の皆様、地域の皆様には、二学期も大変お世話になりました。ありがとうございました。三学期、そして新しい年2019年もよろしくお願いいたします。皆様よいお年をお迎えください。

 

 

ページの先頭にもどる

書き初め指導

12月19日から、飯田市の教育支援指導主事である熊谷前校長先生にご来校いただき、3年生が書き初めの指導を受けています。今日は、3年2組の子どもたちが指導を受けました。

 

 

 

 

 

 

 

3年生の書き初めの字は「つよい心」です。今年から習字に取り組んでいる3年生にとっては、なかなか難しい字だと思いますが、頑張って練習に取り組んでいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1月2日の書き初めの日には、自分の思いのこもった字が書けるといいなと思います。

※昨日で個別懇談会が終わりました。保護者の皆様には、お忙しい中、ご都合をつけてご来校いただき、ありがとうございました。

※インフルエンザへの罹患者が少し出てきています。ご家庭でも、手洗い、うがい等の予防策をよろしくお願いいたします。

 

ページの先頭にもどる

音楽集会 もうすぐクリスマス

12月20日(木)、今日の朝行事は音楽集会でした。もうじきクリスマスということで、クリスマスソングを歌いました。しかも英語で。

ALTのニルカ先生と音楽専科の松島先生の英会話で音楽集会はスタートしました。先生から日本語での指示は一切ありません。英語の指示を自分なりに解釈し、英語で「Jingle bells」と「We wish you a merry Christmas」の2曲を歌いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後には、サンタさんも登場して楽しい音楽集会となりました。

 

ページの先頭にもどる

青空スクールお楽しみ会

12月15日(土)の午前中、羽場公民館で青空スクールのお楽しみ会が開催されました。親子で約40人の参加がありました。

はじめの会の後、5人ずつのチームに分かれて囲碁ボールを行いました。囲碁ボールは、マレットゴルフのようなスティックで白と黒のボールを交互に10球打ち合い、碁盤の目のようなマットにうまく自チームのボールで三目や四目(もちろん五目なら最高)を作るか、格子点により多くの自チームのボールを入れれば勝ちというゲームです。簡単そうで、なかなか奥の深いニュースポーツです。どのコートでも白熱した戦いが繰り広げられました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

囲碁ボールの後は、読み聞かせ。お二人の読み聞かせに子どもたちはじっと見入っていました。

 

 

 

 

 

 

この日は、朝から代田教育長さんが参観され、いっしょにゲームも楽しまれました。また、おやつタイムには牧野市長さんも来館され、子どもたちの感想に耳を傾けていらっしゃいました。青空スクールの運営委員、スタッフの皆様にはいつも大変お世話になっています。ありがとうございます。

 

また、この日の午後には、飯田文化会館で「第40回飯伊小学生管楽器交換演奏会」が開かれました。飯伊15校の金管バンドが集まり、お互いの演奏を聴き合いました。丸山小学校のKazakoshi Junior Bandは、『ホール・ニュー・ワールド』と『ダンシング・ヒーロー』を披露し、会場から大きな拍手をいただきました。(会場での写真撮影が禁じられていましたので写真はありません。)

 

ページの先頭にもどる

さざんか読書旬間 終わる

12月14日(金)、昨夜はにわか雨。雪が舞ったところもあったようですが、今朝は快晴。くっきりとした青空が広がりました。

 

 

先週から始まったさざんか読書旬間も今日が最終日。朝読書時間には、丸山おはなしの会の皆さんによる「おはなしの会」がありました(6年生対象)。

 

 

 

 

 

 

 

昨日の朝は、図書委員会の皆さんが、ノルウェーの昔話『三びきのやぎのがらがらどん』を劇にして発表してくれました。楽しい劇でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、今日は秋桜の会の皆さんによる読み聞かせの最終日。最後は、6年3組の皆さんがお話を聞きました。2つ目のお話『金の腕』(イギリスのこわい昔話)は、最後の大きな声にみんなびっくりしました。秋桜の会の皆さん、お忙しい中、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昨日から個別懇談会が始まりました。お忙しい中、ご来校いただきありがとうございます。

 

 

ページの先頭にもどる

秋桜の会の皆さんによる読み聞かせ会

12月12日(水)、昨日の夕方から今朝まで久しぶりにしっかり雨が降りました。高い山は雪だったようです。飯田市にももうすぐ初雪がやってきそうです。

先週から始まったさざんか読書旬間も終盤に差し掛かりました。今週は秋桜の会の皆さんによる読み聞かせ会が行われています。日本や世界の昔話を中心に、“語り”でお話を聞かせていただいています。いつもありがとうございます。

《6年生への読み聞かせ》

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

《5年生への読み聞かせ》

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

明日は、図書委員会の皆さんによる児童集会を予定しています。

 

ページの先頭にもどる

6年 進路講話

12月10日(月)、冬らしい冷え込みの朝となりました。南庭の水たまりには氷が張っていました。そんな寒さの中、丸山・羽場・東野地区のまちづくり委員会の皆さんと飯田西中の生徒さんが、南門のところであいさつ運動に立ってくれました。毎月、ありがとうございます。(写真がなくてすみません。)

今日の2時間目に、6年生が進路講話を聞きました。講師は、ハローワーク飯田公共職業安定所の学卒ジョブサポーター北原尚美さんです。高校生を中心に、進路講話に出向いているとお伺いしました。小学生相手のお話は丸山小のみだそうです。世の中にある仕事の数やもしそれらの仕事に携わる人がいなくなってしまったら世の中はどうなるかなど、子どもたちにわかりやすくお話しいただきました。子どもたちにとって、自分の今後の生き方について考えるよき時間となりました。

 

 

 

 

 

 

 

ページの先頭にもどる

6年生 ロケット作り

12月7日(金)、1,2年生は焼き芋でにぎわっていましたが、6年生はロケット作りに取り組みました。講師はおもしろ科学工房の三浦宏子さんとボランティアスタッフの皆さんです。

ロケットの本体は、カレンダーなどの厚紙やフイルムケースなど身近な素材を活用しますが、大空に飛び立つエネルギーには本格的な火薬を使います。子どもたちは、三浦さんの指導の下、スタッフの皆さんの支援を受けながら、マイロケットを作っていきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ロケットが完成すると、いよいよ打ち上げ。今日はあいにく曇り空でやや強い風が吹く天候でしたが、勢いよくロケットが飛び上がり、子どもたちの歓声が響き渡りました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昨年に続いて2回目の取組でしたが、科学(理科)のおもしろさに触れることのできる大事な場として、来年度以降も是非子どもたちに体験させていきたいと考えています。

 

ページの先頭にもどる

1,2年生 焼き芋

12月7日(金)、今日は1,2年生が焼き芋をしました。朝から校庭横の畑で薪を燃やしておき作り。しっかりおきができたところに、新聞紙とアルミホイルで包んだサツマイモを投入して、落ち葉をかけて蒸し焼きにしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

焼き芋が出来上がるまでは、校庭で鬼ごっこをしたりしながら待ちました。1時間ほどして焼き芋が出来上がり、おいしくいただきました。みんなニッコリ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ページの先頭にもどる

国語科授業研究会

12月6日(木)、今日は国語科の授業研究会を行いました。指導者として、南信教育事務所の小林洋一先生にお越しいただきました。3年3組の林先生と1年1組の石橋先生が授業を公開しました。

3年3組は、「しりょうからわかる、小学生のこと」という単元で、自分が選んだ資料からわかることを発表メモにし、相手にわかりやすく伝えるにはどのような発表の仕方をすればいいか、ペアで練習を聞き会いながら考えていきました。どの子も自分の伝えたいことがはっきりしていて、発表の仕方も工夫されていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1年1組は「ともだちに、きいてみよう」という単元で、「今一番楽しいと思うことや頑張っていることは、なんですか。」というインタビューをする中で、より詳しくその中身について聞くために、5W1Hの要素を盛り込んでインタビューすることに挑戦しました。石橋先生お手製のマイクを持ちながら、ペアのお友だちに一生懸命インタビューする子どもたちでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

放課後は、1年1組の授業について、全職員で授業のふり返りを行いました。学習指導要領の国語科の目標に示されている「日常生活における人との関わりの中で、伝え合う力を高め、思考力、想像力を養う。」を達成できるように、今後も指導の充実を図っていきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ページの先頭にもどる
nstanceEnd -->