校章

飯田市立丸山小学校

学校からのお知らせを見る
〒395-0071 飯田市今宮町2-113-1 TEL 0265-22-0580 FAX 0265-22-5139

学校からのお知らせ(携帯版)QRコード

2021 年 7 月 のアーカイブ

充実の1学期に感謝‼

1学期73日間が終わりました。コロナ禍ではありましたが、元気に登校し勉強を頑張り友達と仲良く生活し一人一人が成長を実感できる1学期となりました。大変ありがとうございました。「校長室だより」「学校だより」を掲載します。

No.2 

学校便りNO4

ページの先頭にもどる

かざこしタイム(クラブ)開催しました

今年度2回目のかざこしタイムがありました。今回は、講師の先生にご来校いただき本格的にスタートしました。地域の皆様が快く講師をお引き受けくださり感謝です。子どもたちは、笑顔で「クラブ楽しかった」と話してくれました。

開催クラブは、硬式テニス・卓球・理科工作・創作書道、習字・茶道・カルタ(歴史散策)・手品、トランプ・木工・生け花・水引細工・おりがみ・フラダンス・バルーンアート・将棋・獅子舞・軽スポーツです。次回が楽しみです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ページの先頭にもどる

校内のひとこま②

七夕読書旬間開催中

 

 

 

七夕飾り

 

 

 

 

 

4年生 総合的な学習の時間で「丸山羽場獅子舞」学習。踊っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ページの先頭にもどる

職員防犯訓練

先日、職員を対象にした防犯訓練がありました。始めに警察の方から、不審者が教室に来た想定で実地練習を行いました。指示が聞けず教室に入るのは明らかに不審者なので大きな声で助けを呼び子どもをすぐに後ろから逃がし、不審者と対峙しながら応援がくるまで対応する。連絡をうけたらさすまたなどで相手の動きを牽制しながら、大勢で取り囲み、余裕があれば確保する。などの事をおしえていただきました。とにかく児童の身の安全と自分もけがをしないよう対処するように指導を受けました。備えあれば憂いなしといいますが、万一に備え危機意識をしっかり持ちたいと思いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ページの先頭にもどる

5年 自然体験学習②


手びねり陶芸体験に挑戦しました。円い粘土をたたいて伸ばし、皿の形(まるや四角など)に整え、型押しを使って好きなデザインに仕上げたり名前を押したりしました。それぞれの工夫した個性的な皿ができました。釉薬(色の薬)を選んで一段落です。できあがりが楽しみです。

昼食は、「ボンマルジェ天龍峡」で豪華なお弁当を外のテントでいただきました。開放感があり風がさわやかでした。お弁当は、天ぷらや五平餅、山賊焼き、おそばなどどれもおいしかったです。

その後ラフティング体験をしました。安全講習会を受け、ライフジャケットやヘルメット等を着用した後、パドルのこぎ方やボートのすわり方を教わりました。そして川下りを体験しました。ゆったりしたところではこいで進み、瀬では低くかがんでボートのひもをしっかりにぎりしめました。場所によっては、川の水をかぶるなど大変スリリングな体験ができました。「もっと乗りたい」とみんな笑顔で話してくれました。今後は、今日の体験を新聞等にまとめていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ページの先頭にもどる

5学年 自然体験学習にいきました①

心配された雨もあがり 自然体験学習に行ってきました。コロナに影響で今年は目的地を郡内に限定し、天竜川を中心に学習を行いました。

「かわらんべ」では「36災害」から60年たち、当時の様子をスライドや図を使いながら説明してもらいました。おうりゅうじ川が氾濫し、今宮球場が土砂で埋まり 学校周辺の被害の様子を写真で示してくれました。大鹿村や川路周辺をはじめあちらこちらで、洪水がおこり、多数の死者・行方不明者やけが人、莫大な被害金額がかかったことを教えてもらいました。

松尾の弁天港では、天竜川のふねの歴史を勉強したり、釘打ち体験をしました。江戸時代の中期から船下りで交易が起こり、柿や酒樽、お米、大豆、水引を運び帰りは、魚、塩、落花生、お茶、綿などを持ち帰ったそうです。 今の船は 主に冬に作り1艘 300万~500万円かかると説明してくれました。しっかり メモをとり、質問し学習することができました。(続く)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ページの先頭にもどる
nstanceEnd -->